作陽音楽講習会 Q&A集

受講生の方から多く寄せられた疑問・質問についてご紹介いたします。

Q1:2日間の開講日がありますが、両日とも参加しないといけませんか?

A:各コースとも1日で終わるスケジュールですので、都合の良い日を選択して申込んでください。

Q2:レッスンのみ、講義科目のみといった受講方法は可能でしょうか?

A:可能です。受付時間にお越しください。できるだけ午前中にレッスンが受講できるように配慮いたします。

Q3:希望した先生のレッスンを受講できますか?

A:都合によりご希望にそえない場合もあります。その場合は事前に大学から連絡させていただきます。

Q4:講義科目の初級、中・上級はどのように違いますか?

A:初級は初めて参加される方や、楽典・聴音・ソルフェージュを勉強したことがない方にお勧めしています。中・上級は各科目を入試レベルの問題で実施します。講義時間、受講料も異なりますのでご注意ください。

Q5:専修実技レッスンコースと専修講義コースを1日で受講することはできますか?

A:両コースを1日で受講するのは難しいです。2日間の開講日のうち、1日を専修実技レッスンコース、1日を専修講義コースでお申込みいただくことをお勧めしています。

Q6:参加する際の服装は、どのようなものがよいでしょうか?

A:特に指定はありませんが、多くの方が制服で参加されています。また、上履きは必要ありません。

Q7:実技レッスンを受講した場合の終了時刻は何時頃になりますか?

A:最終レッスンは17時50分の予定ですが、多くの方は16時頃までに全日程が終了します。ただし、申込み状況によっては、若干遅くなることがあります。

Q8:受講票が届かない場合はどうすればよいでしょうか?

A:お申込み受付け後、随時発送しますが、前日までに届かない場合は、お手数ですが下記までお問合せください。

Q9:中学生コースについて教えてください。

A:お申込みには保護者の署名、捺印が必要です。また、受講日は保護者同伴でご参加ください。注意事項をよく読んだ上で、お申込みください。

※その他、ご不明な点は下記までお気軽にお問合せください。

  くらしき作陽大学 ・ 作陽音楽短期大学 入試広報室
住所 〒710-0292 岡山県倉敷市玉島長尾3515
TEL 0120-911-394
E-mail koshukai.sakuyo@ksu.ac.jp