現代食文化学科 オープンセミナー2018

くらしき作陽大学 食文化学部 現代食文化学科 オープンセミナーについて

60分の模擬授業(オープンセミナー)を6回開講します。
オープンセミナーでは、現代食文化学科の教員による実習・実験型の授業が体験できます。「現代食文化学科への進学したい!」という方以外にも、「食物・栄養分野に進学したいけれど、入学後どういう勉強をするの?」という方も志望分野の研究に、ぜひご参加ください。

また、1回の受講と、その後の面談(面談はAO入試受験希望者のみ)により、「AO入試〈オープンセミナー選考〉」の受験資格が得られます。

※AO入試についての詳細は、「平成31年度入学試験要項/AO入試ガイド」(2018年6月上旬発行予定)にてご確認ください。

模擬授業(オープンセミナー)開講一覧

5月20日(日) 10:00 ~ 11:00
『被災者を食事で支援!~災害食コンシェルジュとは?~

災害時に提供される「炊き出し」は、不足しがちな栄養素を補えるメニューであることが不可欠です。栄養不足から発症する病気を防ぐための知識を勉強し、実際に災害食作りにチャレンジしましょう。

[準備物]エプロン、三角巾、タオル

6月17日(日) 10:00 ~ 11:00
受験に必要な記憶力を身につける~DHAに秘められた力~』

集中力や記憶力・思考力を高めるDHAは青魚に多く含まれています。ところが今の日本では魚を食べる人が減っています。特有の「におい」を苦手とする人もいる魚のDHAを美味しく食べるための商品開発に挑戦しましょう。

[準備物]エプロン、三角巾、タオル

7月15日(日) 10:00 ~ 11:00
『部活で勝つための食事~スポーツ栄養とからだづくり~

試合に勝つためには日々の練習はもちろん食事も大切。競技にあったからだをつくるためには、どのような食事をするべき? 実際に体を動かし、試食をしてスポーツ栄養学を学んでみましょう。

[準備物]エプロン、三角巾、タオル

8月10日(金) 10:00 ~ 11:00
『苦手が…好きに!? 組み合わせるとステキになる!!~発想の転換!商品開発~

青魚に多く含まれるDHAは、体や脳によい効果をもたらしてくれます。海の恵み「DHA」の特徴を知って、魚臭が苦手な人も、おいしく・楽しく食べられる商品開発のアイデアづくりに挑戦しましょう。

[準備物]エプロン、三角巾、タオル

9月15日(土) 10:00 ~ 11:00
限られた食材で心も体も満たす食事とは?~栄養の知識と調理力~

災害時は、ガスや電気、水道などのライフラインが止まったり、スーパーで買い出しができなくなったり、普段の食生活が送れなくなることも想定されます。そんな状況でもおいしい食事が食べられるように、災害時のおいしい食事づくりをシミュレーションしてみましょう!

[準備物]エプロン、三角巾、タオル

11月18日(日) 10:00 ~ 11:00
部活終わりのその間食待った!!~スポーツ栄養とからだづくり~

運動部のみなさんが普段食べている甘味は、実は「補食」と「間食(おやつ)」に分かれます。間食は心を癒してくれますが、競技力が低下する可能性があります。食べても後悔しない「間食」とはどんなものか、実際に“雪見だいふく風アイス”を作りながら勉強してみましょう。

[準備物]エプロン、三角巾、タオル

※都合により内容が変更になる場合があります。

 

gensyoku2.jpg