子ども教育学部 『作陽ブランド』の躍進

平成27年度子ども教育学部卒業生の、5月1日現在の就職先が決まりました。卒業生87名のうち就職希望者85名全員の就職が決定し、就職率は100%となりました。

下の図を見ていただければわかるように、3期生からは小学校・特別支援学校教諭や、幼稚園教諭・保育士や福祉施設など子ども教育に関わる専門職に就職した卒業生が、約8割 70名前後と続いています。とくに最近は、公立学校や公立保育園・公務員などへの現役合格者が急増しており、平成27年度卒業生は36名(4割以上)が現役合格です。

特別支援教育と実践力、音楽力の子ども教育『作陽ブランド』躍進の秘密は、何と言っても学生たちのがんばりです。同級生が、仲間となって力を合わせ、「よく学ぶ」だけではなく、時々「よく遊ぶ」ことを通しても成長してきたからだと思います。

もちろん先生方の温かく一貫したご指導・ご支援がなければ、学生たちも十分な力を発揮することはできなかったと思います。

作陽のチーム力に、平成28年度もご期待ください!

子ども教育学部長 高橋香代

20160501_ce_yakushin.jpg