COC事業 平成29年度 第8回「倉敷みらい講座」を開催しました

平成29年7月26日(水)、倉敷芸術科学大学にて、平成29年度第8回「倉敷みらい講座」を開講しました。129名の方にご参加いただきました。

 今回は「倉敷で暮らし輝く!大学生5つの提言」のテーマのもと、倉敷芸術科学大学で取り組まれている「倉敷と仕事」の授業履修者(1年生対象)の中から選ばれた5チームの発表が行われました。倉敷の農業や、くらしき川舟流し、倉敷市で進められているお試し住宅の活用等に焦点を当てて、学生ならではのフレッシュな感性が活かされたオリジナリティあふれる提言が発表されました。

意見交換では、倉敷市企画経営室 主幹 大橋俊文氏より「楽しむことが大切。学生の皆さんが体験しても、他の人が体験しても楽しいかなと思いながら考えていただきたい」等のコメントをいただきました。また、参加してくださった地域の方々からも「学生の皆さんとつながっていきたい」等の温かいご意見をいただきました。今もこれからも倉敷が輝き続けるよう、提言を今後に活かしていってもらいたいと思います。

次回の倉敷みらい講座は9月28日(木)です。