邦楽(箏曲)専修

箏曲家で人間国宝の米川文子教授から直接指導を受けられるのが魅力です。

2017p49japanese_music.jpg

義務教育に邦楽が取り入れられるなど、伝統芸能に長けた音楽教員の需要が高まっている時代を背景に、箏をメインに伝統芸能の技と感性を養うことができるカリキュラムを用意。箏曲をはじめ多彩なジャンルを学び、邦楽の奥深さに触れることもできます。実技は個人レッスンが中心で、副科で三弦(三味線)などの受講も可能です。

自信を持って演奏・指導できるよう、知識や技術の向上に努めています。

素晴らしい先生方の指導で筝曲が本格的に学べる環境を魅力に感じて進学しました。編入後は、音楽教室での指導・経営と演奏活動を両立させることを目標に、曲想に沿った演奏や邦楽の発生法などテクニックに関して細かく指導いただき、より豊かな知識を得られるよう頑張っています。

廣瀬 里子 〈4年〉 愛媛県立宇和島南高等学校/作陽音楽短期大学出身