子ども教育学科 保育園・幼稚園コース

2019年4月採用 公立保育士・幼稚園教員採用試験合格者 38名

2019年4月採用 公立保育士・幼稚園教員採用試験合格者 40名

取得可能な免許・資格

  • 保育士資格
  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 小学校教諭一種免許状
  • 特別支援学校教諭一種免許状(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)
  • 認定ベビーシッター資格

目指せる進路

  • 保育士(保育所(園)、児童館、児童養護施設、知的障害児施設、肢体不自由児施設など)
  • 幼稚園教諭
  • 保育教諭
  • 小学校教諭
  • 特別支援学校教諭
  • 子育て相談員
  • 各種子ども関連企業

コースの特色

保育士・幼稚園教諭・特別支援学校教諭・小学校教諭の免許資格が取得可能。大学での講義や実習、課外活動やボランティアを通して、子ども教育に関する理論と実践を修得します。さらに、子ども一人ひとりの個性に向き合う「特別支援教育」、充実した音楽教育環境の中で「音楽力」、児童文化や造形の「表現力」のそれぞれを身につけ、五感を通して子どもたちとかかわる保育士・幼稚園教諭を養成します。

学びは作陽スタイル!

先生やカリキュラムがすごい!

本学では保育園や幼稚園、小学校で活躍した経験豊富な先生が多数在籍。講義でも実習でも、経験を基にした熱い指導で、現場で必要とされる知識や技術を身につけます。また 、2年前期に施設実習、2年後期に保育所実習、3年次に幼稚園実習と段階的に力をつけるカリキュラムを展開。4年次には採用試験対策や就職活動に集中することができます。

音楽教育(ピアノ)がすごい!

公立保育士・幼稚園教諭採用試験では、ピアノの実技試験は必須です。音楽学部を擁する本学では、ピアノは個人レッスンで行っており、経験問わず、個々に必要とされるスキルを身につけることが可能です。入学前までピアノにふれたことのない未経験者も、個人に合わせたスピードで音楽技術を上達させています。また、自由に利用することができるピアノレッスン室も完備しています。

特別支援教育がすごい!

発達障害のある子どもが40人学級に2、3人はいる現在。小学校はもちろん、保育園や幼稚園でも特別な配慮を必要とする子どもがいます。本学では、小学校・特別支援学校コースと保育園・幼稚園コースのどちらのカリキュラムにも「特別支援教育」を入れています。集団に対しての指導力・かかわり方に加えて、子ども一人ひとりの個性を伸ばす力を身につけた先生を目指せます。

フィールド活動がすごい!

保育士や幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭、子どもとかかわる先生になるためには、実際に子どもとかかわることが一番大切です。年間60回以上地域の保育園や幼稚園、児童館などで公演を行う学生人形劇団「ぱれっと」をはじめ、放課後教室「ぷらっつ」、行動・学習支援活動「ぼちぼち」など多数の活動で、子どもとふれあいながら、一人ひとりに合った適切な支援ができる先生を目指します。

カリキュラム

1 年次

教養科目

基礎
教育に関する科目群
一般教養分野 アセンブリー・アワーⅠ・Ⅱ 宗教Ⅰ・Ⅱ 日本国憲法 情報活用演習Ⅰ 心理学概論 生物学 特別講義 
日本文学 コミュニケーション論
外国語分野 英語Ⅰ・Ⅱ 英会話Ⅰ・Ⅱ 中国語Ⅰ・Ⅱ イタリア語Ⅰ・Ⅱ
健康スポーツ分野 スポーツ実技A・B
キャリア
教育に関する科目群
キャリア形成分野 ライフ・スタート キャリア形成基礎講座Ⅰ・Ⅱ スタディ・サポート
地域貢献分野 くらしき学【教育】フィールドワーク 教育を活かした地域貢献実践 
大学と地域 まちづくりと地域 くらしきチャレンジ演習

専門科目

キャリア教育に関する科目群 子ども文化理論演習 子ども文化実践演習 学習支援理論演習 学習支援実践演習
保育・教育の理論を学ぶ科目群 保育原理 教育学概論 社会福祉 保育者論
子ども理解を学ぶ科目群 教育心理学
保育・教育内容を学ぶ科目群 子ども文化Ⅰ ピアノ演習Ⅰ・Ⅱ 声楽Ⅰ・Ⅱ 図画工作Ⅰ 体育Ⅰ 保育内容総論 保育内容(健康・言葉)
特別支援教育に関する科目群 特別支援教育総論Ⅰ・Ⅱ 発達障害児教育総論 視覚障害児教育総論 聴覚障害児教育総論

PICK UP!専門共通科目

教育心理学

教育心理学の基本的な事項を修得し、幼児教育に関する知識、子どもの健全な発達に必要な条件や問題について学習します。また、発達のプロセスや初期経験の重要性も取り上げ、保育との関連について理解します。

2 年次

教養科目

基礎
教育に関する科目群
一般教養分野 宗教Ⅲ・Ⅳ 芸術文化論 異文化理解
外国語分野 英語Ⅲ・Ⅳ
キャリア
教育に関する科目群
キャリア形成分野 教育実践基礎演習Ⅰ キャリア形成基礎講座Ⅲ インターンシップA・B
地域貢献分野 若衆実践演習

専門科目

キャリア教育に関する科目群 教育論
保育・教育の理論を学ぶ科目群 子ども家庭福祉 社会的養護Ⅰ 幼児教育課程論 教育相談の理論と方法
子ども理解を学ぶ科目群 子どもの保健 子どもの食と栄養 子どもの理解と援助
保育・教育内容を学ぶ科目群 乳児保育Ⅰ・Ⅱ 子どもの健康と安全 障害児保育Ⅰ 保育内容(健康・言葉)の指導法 音楽基礎Ⅰ 
ピアノ演習Ⅲ・Ⅳ 弾き歌いⅠ 保育内容(人間関係・環境・表現)
子ども教育力を統合する科目群 保育実習指導Ⅰ・Ⅱ 保育実習Ⅰ・Ⅱ
特別支援教育に関する科目群 知的障害児の教育Ⅰ 肢体不自由児の教育Ⅰ 知的障害児の心理・生理・病理 病虚弱児の教育Ⅰ
小学校教育に関する科目群 小学校教育課程論 道徳の理論および指導法 総合的な学習の時間の指導法 特別活動の指導法

PICK UP!領域別専門科目

乳児保育

子どもの健全な成長の土台となる乳児(1歳未満児)の身体機能の発達と保育について概説し、乳児と保護者が安心して過ごすことができるよう、保育における基礎的・実践的な事項について講義・演習を行います。

3 年次

教養科目

基礎
教育に関する科目群
一般教養分野 情報活用演習Ⅱ
外国語分野 英語Ⅴ・Ⅵ
健康スポーツ分野 健康科学
キャリア
教育に関する科目群
キャリア形成分野 教育実践基礎演習Ⅱ キャリア形成セミナー
地域貢献分野 くらしき学(地域創生)研究

専門科目

キャリア教育に関する科目群 総合実践演習Ⅰ
保育・教育の理論を学ぶ科目群 教育社会学 家庭支援論 初等教育方法論(情報機器及び教材の活用を含む) 幼児理解の理論と方法
子ども理解を学ぶ科目群 子ども家庭支援の心理学
保育・教育内容を学ぶ科目群 障害児保育Ⅱ 子育て支援 保育内容(人間関係・環境・表現)の指導法 ピアノ演習Ⅴ・Ⅵ 弾き歌いⅡ 
リトミック 社会的養護Ⅱ 音楽基礎Ⅱ 図画工作Ⅱ 体育Ⅱ
子ども教育力を統合する科目群 保育実習指導Ⅲ 保育実習Ⅲ 教育実習指導 教育実習 ゼミナール
特別支援教育に関する科目群 肢体不自由児の心理・生理・病理 病虚弱児の心理・生理・病理 知的障害児の教育Ⅱ・Ⅲ 
肢体不自由児の教育Ⅱ・Ⅲ 病虚弱児の教育Ⅱ・Ⅲ 発達支援理論演習 特別支援学校教育実習 
発達支援実践演習
小学校教育に関する科目群 生活Ⅰ・Ⅱ 家庭Ⅰ・Ⅱ 生徒・進路指導論 介護等体験 国語Ⅰ(書写を含む。) 社会Ⅰ 算数Ⅰ 理科Ⅰ 小学校英語Ⅰ

PICK UP!専門共通科目

障害児保育

子どもの発達を促進する環境構成や個別の支援計画についてアイデアを提案することができるよう、さらに、保護者や地域の専門機関との連携や小学校への移行のあり方などについても説明できる知識を学びます。

4 年次

専門科目

キャリア教育に関する科目群 総合実践演習Ⅱ 保育・教職実践演習(幼・小)
保育・教育内容を学ぶ科目群 在宅保育 子ども文化Ⅱ ピアノ演習Ⅶ・Ⅷ 声楽Ⅲ・Ⅳ
子ども教育力を統合する科目群 教育実習Ⅰ 保育・教職インターンシップ 卒業研究
特別支援教育に関する科目群 重複障害児教育総論 行動・学習支援理論演習 行動・学習支援実践演習 自立活動理論演習 
自立活動実践演習
小学校教育に関する科目群 国語Ⅱ(書写を含む。) 社会Ⅱ 算数Ⅱ 理科Ⅱ 小学校英語Ⅱ 国語科指導法(書写を含む。) 
社会科指導法 算数科指導法 理科指導法 生活科指導法 音楽科指導法 図画工作科指導法 
家庭科指導法 体育科指導法 小学校英語指導法 教育実習Ⅱ 学級経営論

PICK UP!領域別専門科目

実践演習(保育所(園)・幼稚園)

実践を積み重ねて幅広い保育・教育力を身につけます。また、採用試験に向けて実技、面接等の対策を実施し、必要な情報を指導教員と学生が収集・共有します。個人では取り組みにくい採用試験対策に特に力を注ぎます。

※記載のカリキュラムは、2019年度入学生のものです。

実習

  • 自主実習(附属認定こども園)
    教育支援ボランティア

    明るく優しくたくましく、思いやりのある子どもに育てることを目標にした附属認定こども園の活動にボランティアとして参加し、実践的な教育力を養います。

  • 保育・教職
    インターンシップ

    保育所(園)、幼稚園、小学校、特別支援学校等での教育支援体験を通じて、教員としての資質能力を向上させます。研修時期は夏期または春期の一週間程度とし、終了後は研修内容を文章にまとめて発表します。

  • 施設実習・保育所(園)
    実習

    児童福祉施設や保育所(園)で実習を行い、授業で学んだ理論・知識・技術を実践しながら、保育者としての力を高めます。また、観察や子どもとのかかわりを通じて、子どもへの理解を深め、保育や保護者への支援について総合的に学びます。

3年次編入学子ども教育学部へ

将来を安定へ導くライセンス取得が可能です。

専門分野をさらに深く学びたい学生の要望に応えて、編入学制度を導入。各自の可能性を大きく育み、豊かな未来を開くチャンスです。

こんなあなたにオススメ!

  • 保育士資格以外に、幼稚園教諭一種免許状、小学校教諭一種免許状も取得したい
  • 音楽、特別支援教育についてもっと学んで現場で生かしたい

取得可能な免許・資格

  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 小学校教諭一種免許状
  • 保育士資格
  • 特別支援学校教諭一種免許状
  • 認定ベビーシッター

詳細については、編入学試験要項をご覧ください。

編入学後、取得できる免許資格については、それまでに修得した単位等により異なりますので、事前にご相談ください。

子どもにかかわる最善の職業を考えながら頑張ります。

長谷川 璃子 3年/岡山県立倉敷中央高等学校/作陽音楽短期大学出身

短大の2年間で作陽の学びやすい環境と先生方の手厚いサポートを実感。また、授業で子ども教育学部の先生方にお世話になる機会があり、もっと詳しく学びたいと思うようになりました。今後は幼稚園教諭一種免許状と認定ベビーシッター資格の取得を目指します。

長谷川 璃子 3年/
岡山県立倉敷中央高等学校/作陽音楽短期大学出身