平成29年度作陽音楽講習会

本学では、音楽系大学への進学を目指す方を対象に、音楽講習会を実施しています。
実技レッスン・音楽基礎科目の講義や、音楽デザインの専修講義(入門講座)などのコースを用意しています。
是非、受験対策等にご活用ください。

  開講日 受付期間
春期 5月27日(土)・28日(日) 5月1日(月)~5月18日(木)(必着)
夏期 7月15日(土)・16日(日) 6月19日(月)~7月6日(木)(必着)
秋期① 9月16日(土)・17日(日) 8月21日(月)~9月7日(木)(必着)
秋期② 11月18日(土) 10月23日(月)~11月9日(木)(必着)
冬期 12月9日(土)・10日(日) 11月20日(月)~11月30日(木)(必着)
対象

音楽系大学への進学を目指す中学生以上の方
(中学生の方は保護者の同伴が必要です)

会場

くらしき作陽大学・作陽音楽短期大学
(岡山県倉敷市玉島長尾3515番地)

開講コース

《専修実技レッスンコース》

9:30~9:50 受付
9:50~10:15 日程説明など
10:20~11:10 
または
14:00~14:50
【中・上級コース受講者】楽典
【初級コース受講者】音楽基礎講義
11:20~12:10
または
15:00~15:50
【中・上級コース受講者】聴音
13:00~13:50
または
16:00~16:50
【中・上級コース受講者】コールユーブンゲン
10:20~18:00
(時間は当日発表)
専修実技レッスン(50分)・ 副科ピアノレッスン(30分)
  • 講義科目の初級コース、中・上級コースの違いについては、平成29年度作陽音楽講習会要項p.3の“■開講科目・受講料”を参照ください。
  • 音楽基礎講義は原則10:20~11:10のみの開講となります。

《モスクワ音楽院特別演奏コース》

9:30~9:50 受付
9:50~10:15 日程説明など
13:00~13:50 聴音
10:20~18:00
(時間は当日発表)
実技レッスン(60分)
  • モスクワ音楽院特別演奏コースの実技レッスン担当教員について希望のある方は、事前にご連絡ください。
  • 専修実技レッスンコースとモスクワ音楽院特別演奏コースの両コース受講希望の方は、事前にご相談ください。

《専修講義コース 音楽デザイン

9:30~9:50 受付
9:50~10:15 日程説明など
10:20~11:10 専修説明会
11:20~12:10 専修講義

《中学生コース》

12:30~12:45 受付
12:45~12:55 日程説明など
13:00~18:00
(時間は当日発表)
専修実技レッスン(50分)※

※ピアノ、声楽、フルート、オーボエ、サクソフォン、ホルン、トロンボーンのみ開講します。(レッスン担当教員は大学が決定します)

《その他イベント》

10:00~10:50 大学説明会(保護者の方対象)
11:00~11:50 キャンパスツアー(保護者の方対象)
13:00~15:00 奨学金個別相談
13:00~16:00 キャンパスツアー
13:30~16:00 在学生と話そう
14:00~16:00 入学試験等個別相談
レッスン対象楽器

ピアノ/声楽/フルート/オーボエ/クラリネット/サクソフォン/ファゴット/トランペット/ホルン/トロンボーン/ユーフォニアム/テューバ/ヴァイオリン/ヴィオラ/チェロ/コントラバス/スネア/マリンバ/作曲/指揮/オルガン/ハープ/箏(生田流・山田流)

モスクワ音楽院特別演奏コースはピアノ、ヴァイオリンのみ開講します。
※楽器によっては、開講日を指定する場合があります。
※中学生コースは、ピアノ、声楽、フルート、オーボエ、サクソフォン、ホルン、トロンボーンのみです。

開講科目・受講料
科目・コース 金額
専修実技レッスンコース(50分) 5,000円
講義科目
(どちらか1つを選択)
【初級コース】
音楽基礎講義(楽典・聴音・コールユーブンゲン)(50分)
どちらか
1つを選択
無料
【中・上級コース】
楽典・聴音・コールユーブンゲンの3科目(各50分ずつ)
5,000円
副科ピアノレッスン(30分) 3,000円
希望専修以外の実技レッスン(50分) 5,000円
モスクワ音楽院特別演奏コース(レッスン60分・聴音50分) 15,000円
専修講義コース(音楽デザイン) 無料
中学生コース(レッスン50分) 5,000円

※一旦納入いただいた受講料は原則、返納できませんのでご了承ください。
※中学生の方は、専修実技レッスンのみの受講となります。他の科目は受講できません。

受講料の例
専修実技レッスンコースで、専修実技レッスンに加えて、講義科目[中・上級コース]と副科ピアノレッスンを受講する場合

img-music-seminar01.gif

専修実技レッスンコースで、専修実技レッスンに加えて、講義科目[初級コース]を受講する場合

img-music-seminar02.gif

専修実技レッスンのみを受講する場合 (中学生コースの受講料はこの金額のみです。)

img-music-seminar03.gif

専修実技レッスンコースで、専修実技レッスンに加えて、希望専修以外の実技レッスンを受講する場合

img-music-seminar04.gif

申込方法
  1. 平成29年度作陽音楽講習会要項の綴込み(Ⅰ)申込書、(Ⅱ)受講票の両面に必要事項を記入してください。
    ※要項をダウンロードしプリントアウトする場合は、(Ⅰ)申込書、(Ⅱ)受講票のみ記入し、332円分(夏期以降は342円)の切手を同封しご送付ください。
  2. 平成29年度作陽音楽講習会要項の綴込みの振込依頼票を使って、銀行から受講料をお振込ください。    
  3. (Ⅰ)申込書、(Ⅱ)受講票、(Ⅲ)領収確認票(※)を郵送してください。(持参可)
    ※ATM、インターネットでお振込の場合は、ご利用明細書のコピーを同封してください。
  4. 申込み受付け後、受講生に受講票の返送をもって申込み手続き完了です。
持参品

受講票、筆記用具、五線紙(講義科目受講者)、実技レッスン用の楽譜、持参可能な楽器

練習室の利用について

受講期間中、学内の4号館(練習棟)を利用することができます。利用希望者は受講当日、受講票を持参し、直接お申込みください。電話での事前予約は受け付けません。

利用可能時間: 9:00~18:00*(受付時間: 9:00~17:00*)
*受講生の最終のレッスン時間により変更する場合があります。

楽器の貸出について

持参できない楽器(ピアノ、テューバ、コントラバス、打楽器、オルガン、ハープ、箏など)の借用を希望する場合は、申込書の該当欄に記入してください。(マウスピース、弓、スティックは要持参)

注意事項
  1. 締切日以降のお申込みについては、お断りします。各期の受付期間内に申込書が必着するようにお申込みください。締切日直前にお申込みをされる場合は、速達郵便、宅急便等でご送付いただくか、大学事務局 入試広報室へ直接ご持参ください。
  2. 受講期間中、受講票は常に携帯してください。
  3. レッスン時間は当日発表します。指定された場所に遅れないよう集合してください。
  4. 個別の受験相談や不明な点は、1号館1階インフォメーションか、3階の講習会本部へお問い合わせください。
  5. 受講期間中、学生食堂を利用することができます。保護者・付添の方の控室は学生食堂です。
  6. 申込み後の欠席、当日やむを得ず遅刻する場合は早急に入試広報室までご連絡ください。自己都合による遅刻はキャンセル扱いとなる場合がありますので、ご注意ください。
  7. 一旦納入いただいた受講料は原則、返納できませんのでご了承ください。
  8. 中学生コースについて
  • 開講科目は“専修実技レッスン”の該当楽器(ピアノ、声楽、フルート、オーボエ、サクソフォン、ホルン、トロンボーン)のみです。(レッスン担当教員は大学が決定します。)
  • 申込みにあたっては必ず保護者の了解を得てください。また、申込書には保護者の署名と捺印が必要です。
  • 受講日は必ず保護者が同伴してください。
作陽音楽講習会 Q&A集

受講生の方から多く寄せられた疑問・質問についてコチラでご紹介いたします。

お問い合わせ先
  くらしき作陽大学 ・ 作陽音楽短期大学 入試広報室
住所 〒710-0292 岡山県倉敷市玉島長尾3515
TEL 0120-911-394
E-mail koshukai.sakuyo@ksu.ac.jp

平成29年度作陽音楽講習会要項のダウンロード(PDFファイルサイズ:2.1MB)

2017trainingsession_guide.jpg

作陽音楽講習会要項