子ども教育学科 小学校・特別支援学校コース

平成30年4月採用 公立小学校・特別支援学校教員採用試験合格者 33名

平成30年4月採用 公立小学校・特別支援学校教員採用試験合格者 33名

取得可能な免許・資格

  • 小学校教諭一種免許状
  • 特別支援学校教諭一種免許状(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)
  • 幼稚園教諭一種免許状

目指せる進路

  • 小学校教諭
  • 特別支援学校教諭
  • 幼稚園教諭
  • 児童厚生施設・児童福祉施設・児童養護施設職員
  • 知的障害児施設職員
  • 肢体不自由児施設職員
  • 子育て相談員
  • 放課後児童支援員
  • 各種子ども関連企業

コースの特色

本コースは、小学校教諭、特別支援学校教諭の養成を主軸に多彩なカリキュラムを展開。教育現場で求められる力はさまざまですが、本学では実践的指導力の養成を重視しています。クラスに在籍する多様な子どもたちに対応する力を持った教員養成を目的とし、すべての学生が特別支援教育も身につけます。現場経験豊富な多くの教員による熱心な指導で、子ども一人ひとりの個性に対応した実践力のある小学校教諭、特別支援学校教諭を育成します。また、幼児教育との接続の重要性から、幼稚園教諭の免許の取得も可能です。

学びは作陽スタイル!

  • 放課後教室 作陽ぷらっつ!

    more

  • 特別支援教育

    more

  • 音楽教育(ピアノ)

    more

カリキュラム

1 年次

教養科目

一般教養科目 アセンブリー・アワーⅠ・Ⅱ 宗教Ⅰ・Ⅱ 日本国憲法 情報活用演習Ⅰ 人といのち 心理学概論 
日本文学 コミュニケーション論 生物学 特別講義
キャリア教育科目 ライフ・スタート キャリア形成基礎講座Ⅰ・Ⅱ スタディ・サポート 地域貢献実践A・B・C
外国語 英語Ⅰ・Ⅱ 中国語Ⅰ・Ⅱ イタリア語Ⅰ・Ⅱ
体育 スポーツ実技A・B

専門科目

教科に関する科目 国語Ⅰ・Ⅱ(書写を含む) 社会Ⅰ・Ⅱ 算数Ⅰ・Ⅱ 音楽基礎Ⅰ・Ⅱ ピアノ演習Ⅰ・Ⅱ 図画工作Ⅰ・Ⅱ
教職に関する科目 教育学概論 教育心理学 保育内容総論
特別支援教育に関する科目 特別支援教育総論 発達障害児教育総論 視覚障害児教育総論 聴覚障害児教育総論
その他の科目 保育原理 子どもの食と栄養 子ども文化論

PICK UP!専門共通科目

教育学概論

これからの教育課題に積極的に取り組めるよう、教育に関する思想・歴史・制度・内容等の基礎理論を修得。さらに、学校・家庭・地域の教育機能を理解し、生涯学習社会における教育や教員のあり方について考えます。

2 年次

教養科目

一般教養科目 宗教Ⅲ・Ⅳ 芸術文化論 異文化理解 特別講義
キャリア教育科目 教育実践基礎演習Ⅰ キャリア形成基礎講座Ⅲ インターンシップA・B
外国語 英語Ⅲ・Ⅳ 英会話Ⅰ
体育 健康科学

専門科目

教科に関する科目 理科Ⅰ・Ⅱ 生活 ピアノ演習Ⅲ・Ⅳ 弾き歌いⅠ・Ⅱ 家庭Ⅰ・Ⅱ 体育Ⅰ・Ⅱ 外国語
教職に関する科目 教職論 社会科指導法 生活科指導法 音楽科指導法 図画工作科指導法 家庭科指導法 
総合的な学習の時間の指導法 特別活動の指導法 生徒・進路指導論 教育相談の理論と方法 
幼児理解の理論と方法 初等教育方法論(情報機器及び教材の活用を含む) 小学校教育課程論 
幼児教育課程論
特別支援教育に関する科目 知的障害児の心理・生理・病理 知的障害児の教育Ⅰ 肢体不自由児の教育Ⅰ 病虚弱児の教育Ⅰ
その他の科目 コミュニティワーク演習B 障害児保育Ⅰ

PICK UP!領域別専門科目

弾き歌い

児童と一緒に歌う喜びや、歌を通じて人とかかわり合う楽しさを共有し、教育者として自分の気持ちが児童に伝わるような弾き歌いを修得します。実習前までに指定した楽曲の暗譜演奏ができる実技の修得を目指します。

3 年次

教養科目

一般教養科目 情報活用演習Ⅱ 特別講義
キャリア教育科目 教育実践基礎演習Ⅱ キャリア形成セミナー インターンシップA・B 若衆実践演習
外国語 英語Ⅴ・Ⅵ 英会話Ⅱ

専門科目

教科に関する科目 ピアノ演習Ⅴ・Ⅵ 声楽Ⅰ・Ⅱ
教職に関する科目 教育社会学 国語科指導法(書写を含む) 算数科指導法 理科指導法 体育科指導法 
道徳の理論および指導法 外国語の指導法 教育実習指導 教育実習 特別支援学校教育実習 
教育実習Ⅰ(編入生用・幼稚園実習) 教育実習Ⅱ(編入生用・小学校実習) 総合実践演習Ⅰ 
保育内容(人間関係) 保育内容(環境) 保育内容(言葉)
特別支援教育に関する科目 肢体不自由児の心理・生理・病理 病虚弱児の心理・生理・病理 知的障害児の教育Ⅱ・Ⅲ 
肢体不自由児の教育Ⅱ・Ⅲ 病虚弱児の教育Ⅱ・Ⅲ
その他の科目 コミュニティワーク演習A 家庭支援論
研究セミナー

PICK UP!専門共通科目

肢体不自由児の心理・生理・病理

肢体不自由の原因となる主要な疾患の病理、および、肢体不自由のある幼児・児童・生徒の心理について概説します。さらに、それらの知識に基づく、一人ひとりの状態に合わせた具体的な支援方法についても紹介します。

4 年次

教養科目

一般教養科目 特別講義
キャリア教育科目 インターンシップA・B

専門科目

教科に関する科目 ピアノ演習Ⅶ・Ⅷ 声楽Ⅲ・Ⅳ
教職に関する科目 総合実践演習Ⅱ 保育・教職インターンシップ 教職実践演習(幼・小) 保育内容(健康) 
保育内容(表現) 保育内容(音楽表現) 保育内容(造形表現) 保育内容(身体表現)
特別支援教育に関する科目 重複障害児教育総論 行動・学習支援演習 自立活動実践演習
卒業研究

PICK UP!領域別専門科目

実践演習(小学校・特別支援学校)

各都道府県の公立小学校・特別支援学校教員採用試験の現状や出題傾向を把握・分析し、教科専門・模擬授業・実技・面接等に必要な知識技能の習熟を図り、一次試験・二次試験に合格するための直前対策を行います。

※記載のカリキュラムは、平成30年度入学生のものです。

実習

  • 自主実習(学校支援ボランティア)

    1年生でも、希望者には授業の空きコマを利用して、自主的に近隣の小学校、特別支援学校で学習補助などの教育支援ができるしくみを整えています。子どもと触れ合い、実際の指導を間近に見ることで実践力の基礎を形成します。

  • 保育・教職インターンシップ

    教育委員会や保育所(園)などと連携したインターンシップ制度を通じて、授業で修得した知識や技術をもとに保育教育現場で知見を深めます。また、学生一人ひとりが希望の職に就けるよう体制を整えています。

  • 小学校教育実習 特別支援学校教育実習

    座学で身につけた知識をもとに、教育現場で子どもと触れ合いながら授業を行い、学習への理解を深め、教師としての責任感と向上心を育成します。また、特別支援学校の教員免許状取得に必要な実習を実施します。

小学校教員採用試験受験対策