音楽学部

中学校教諭(音楽)「岡山市立吉備中学校」勤務

目の前の生徒の成長とともに、私自身も変化し、学び続けたいと思っています。

平井 絵里(旧姓 枡谷)さん
岡山県立勝山高等学校出身

音楽科目の授業と、3年生の担任をしています。生徒の変化や成長を日々感じ、多感な時期に寄り添い力になれる教師の仕事に、大きなやりがいを感じます。印象に残っているのは前任校の文化祭で全校生徒750人による「第九」の合唱です。歌唱指導に伴奏の吹奏楽指導、それぞれを通して成長してきた生徒の集大成として大曲に臨みました。生徒と教員が一丸となって作り上げたあの合唱はとても感動的で、忘れられない大切な思い出です。音楽の持つ、人と人をつないだり人の心を揺さぶったりする力を、生徒たちに伝えていきたいと思っています。

自衛隊音楽隊(オーボエ奏者)「陸上自衛隊 第10音楽隊」勤務

隊の活動をPRする催しでは、ステージドリルという動きのある演奏も行いました。

兼田 千裕さん
姫路市立姫路高等学校出身

自衛隊の音楽隊は年間を通して数多くの演奏活動を行っています。隊員の士気を高めるほか、一般の方が対象の演奏会、要請をいただいた地域イベントへの参加など多彩です。2020年1月の「中部方面隊音楽まつり」では楽器を吹きながら縦横に動き、視覚的にも音楽を表現するステージドリルを披露しました。この仕事の魅力は、拍手や笑顔、ありがとうの言葉をもらえること。これからも演奏を聴いてくださる方に勇気や元気を届けていきたいです。

サウンドクリエーター「くらしき作陽大学(非常勤講師)」勤務

やる気と熱意があれば0からスタートできる、DTMの楽しさを伝えたい。

相原 恒さん
岡山県 岡山学芸館高等学校出身

DTMに興味を持ったのは高校時代。在学中はDTMや作曲の他にも、寺田康彦先生のレコーディングやエンジニアリングの授業、Webデザインなどを学び、セルフプロデュースに必須な力を身につけました。別業種の仕事を経て、現在はフリーランスのサウンドクリエーターとして、本学やスタジオで講師をしたり、依頼を受けてCMやゲームの楽曲提供をしたりしています。何もできなかった生徒や学生が自分でオリジナル曲を作れるようになる喜びや、忘れていた初心の気持ちが思い出されるような刺激があり、好きなことを仕事にする楽しさを実感しています。