教育文化コース

音楽デザイン専修

アニメやゲーム業界に強い人材を育てます。

DAWを使った作編曲、レコーディング、映像制作、ウェブデザインまで一人で4役をこなすトータルサウンドクリエーターを養成します。恵まれた制作環境や設備を整え、第一線で活躍するアニメ、ゲーム、アイドル、劇伴(伴奏音楽)にも強いレコーディングエンジニア、音楽プロデューサー、作編曲家を招いての演習など、実践的なカリキュラムを導入。2年次ではオリジナルミュージックビデオ作品発表会を開催し、4年次ではコンピレーションアルバムCDを制作。
詳しくは「 https://onde4u.jp」 をご覧ください。

音楽を通して新しい発見ができる大学だと私自身、感じています。

音楽に興味を持ったきっかけは、幼い頃から習ってきた電子オルガンでした。音楽デザイン専修で、制作者だけではなく演者や観客の視点から見て感じることの大切さを知りました。現在はいろいろなことに興味を持ち、積極的に取り組むように心がけています。作陽は少人数制で先生との距離が近く、“音楽”というジャンルを超えて、新しい発見ができる大学だと思います。

渡邉 瑠那〈4年〉 岡山県立総社高等学校出身