演奏芸術コース

管楽器・打楽器専修
(吹奏楽指導専修を含む)

高度な技術の修得に加え、マーチング指導者への道もひらけます。

基礎から応用まで、個々の習熟段階に合わせてレッスンを中心にした授業を展開。アンサンブルや吹奏楽、オーケストラなど、多彩な演奏形態やステージの経験を積む機会も用意しています。また、各専修ともマーチングに関する授業の充実がポイント。「日本マーチングバンド協会」の指導者ライセンス取得も可能です。卒業生には吹奏楽に長けた人材も多く、中学校や高等学校で吹奏楽部を率い、全国大会への出場を果たしています。

自分のできていないところや良いところを今以上に伸ばし、技術を向上できます。

将来はマーチング指導者の道に進みたいと思っています。マーチング指導や吹奏楽指導など、自分の夢を実現するカリキュラムが用意されていることが進学のきっかけです。基礎や指導法を学ぶことで、自分の苦手なことを克服したり、今以上に良さを伸ばしたり、日々成長を実感します。将来の選択肢を増やすために、音楽教諭の免許状の取得も目指しています。

田中 駿乃介〈2年〉 島根県 出雲北陵高等学校出身