2年間の学び

音楽と保育の力を養う2年間のカリキュラム

カリキュラム

1年次

教養科目

一般教養科目 アセンブリー・アワーⅠ・Ⅱ  宗教Ⅰ・ Ⅱ 情報活用演習Ⅰ・Ⅱ コミュニケーション論 日本国憲法
日本文学 音響学 特別講義
キャリア教育科目 実務基礎A(キャリア教育基礎講座) 実務基礎B(一般企業就職対策講座) 教職基礎Ⅰ・Ⅱ
地域貢献実践A・B・C
外国語科目 英語Ⅰ・Ⅱ 英会話Ⅰ ドイツ語Ⅰ・Ⅱ イタリア語Ⅰ・Ⅱ
保健体育科目 スポーツ実技A・B 健康科学

専門科目

子どもの教育及び
保育の表現技術
ピアノ演習Ⅰ・Ⅱ 幼児音楽Ⅰ・Ⅱ 音楽基礎演習Ⅰ・Ⅱ 図画工作 体育 リトミック
子どもの教育及び
保育の本質・目的
教育学概論 保育者論 教職論 保育原理 児童家庭福祉 社会的養護 社会福祉概論
子ども及び保育の
対象の理解
教育心理学(幼) 保育の心理学 子どもの保健Ⅰ・Ⅱ
子どもの教育及び
保育の内容・方法
幼児教育課程論 保育内容(人間関係)Ⅰ  保育内容(環境)Ⅰ・Ⅱ  保育内容(言葉)Ⅰ 保育内容総論 
乳児保育 障害児保育 社会的養護内容
子どもの教育及び
保育のための実習と演習
保育実習Ⅰ  保育実習指導Ⅰ
その他 ソルフェージュⅠ  和声学Ⅰ

PICK UP!専門共通科目

ピアノ演習

幼児教育の現場において不可欠なピアノ演奏技術を基礎から修得。楽譜の読み方や基礎的なピアノ奏法等に関する知識・技術を身につけ、保育者に求められるピアノ技術について関心を高めます。演奏能力の個人差を考慮した、能力別のグループレッスンです。

PICK UP!領域別専門科目

リトミック

音楽理論の基礎となる拍、リズム、拍子、フレーズ、音階などを、リトミック音楽教育を経験して修得することを目的としています。また、現場で必要とされる音楽活動に役立つ音楽あそびを多様に身につけ、ソルフェージュや身体表現などの力を培い、豊かな表現力を養います。

2年次

教養科目

一般教養科目 宗教Ⅲ・Ⅳ 芸術文化論 異文化理解 特別講義
キャリア教育科目 教職基礎Ⅲ インターンシップA・B
外国語科目 外国語科目Ⅲ・Ⅳ 英会話Ⅱ 

専門科目

子どもの教育及び
保育の表現技術
ピアノ演習Ⅲ・Ⅳ 子ども文化論演習 算数
子どもの教育及び
保育の本質・目的
相談援助
子ども及び保育の
対象の理解
子どもの保健演習 子どもの食と栄養 家庭支援論
子どもの教育及び
保育の内容・方法
保育内容(健康)Ⅰ・Ⅱ  保育内容(音楽表現)  保育内容(造形表現) 保育内容(身体表現) 
保育相談支援 保育内容(人間関係)Ⅱ  保育内容(言葉)Ⅱ
子どもの教育及び
保育のための実習と演習
教育実習指導(幼) 教育実習(幼) 保育・教職実践演習(幼) 保育実習Ⅰ・Ⅱ・ Ⅲ 保育実習指導Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
子どもの教育と指導 幼児教育方法論(情報機器及び教材の活用を含む) 子ども理解と教育相談(カウンセリングを含む)
その他 合奏 合唱 合唱Ⅰ 西洋音楽通史Ⅰ 民族音楽概説 音楽理論 日本音楽史 作・編曲法

PICK UP!専門共通科目

保育内容(身体表現)

個々の能力によって異なる多様性を持ち、より豊かな表現力を持った子どもへと導くことのできるフィジカルとメンタルの指導方法の修得を目指します。

PICK UP!領域別専門科目

子ども文化論演習

子どもにかかわりの深い児童文化財(手遊び、歌遊び、絵本、紙芝居、パネルシアター、人形劇、ペープサート、影絵劇等)について理解し、簡単な実践を企画・立案・実施(製作・上演)します。
※小グループによる実践活動を行います。

※記載のカリキュラムは、平成30年度入学生のものです。

実習までのながれ

1年次

2年次