コースの特徴

世界で唯一のモスクワ音楽院公式認定コース
全国屈指の恵まれた環境で音楽を学ぶ。

img-feature01.jpg

ソコロフ院長からのメッセージ

アレクサンダー・ソコロフ

アレクサンダー・ソコロフ モスクワ音楽院院長(元ロシア連邦文化大臣)

2010年第16回ショパンコンクールでのロシア人1〜3位の独占をはじめ、国際コンクールで圧倒的な強さを見せるロシア勢。そして何よりプロとして世界中で活躍するアーティスト達。その彼らの源泉とも言えるロシアメソッドの本拠地がモスクワ音楽院です。私たちとくらしき作陽大学が10年以上にわたって作り上げた特別カリキュラムは確かな成果を上げ、さらに進化し続けています。

学びの特色

モスクワ音楽院教授陣に
よるマンツーマンレッスン。

世界を舞台に活躍する演奏家でもある、ロシア国立モスクワ音楽院の教授陣らの個人レッスンが週2回受けられます。2年生までは専門の通訳がレッスンをサポートします。

4年にわたる徹底した
ロシア語カリキュラム。

必修科目のロシア語は、専任のロシア人教員が実践指導。留学に必要なロシア語スキルを習得し、将来に備えます。

研修旅行、短・中期の留学で
視野を広げる。

モスクワ研修や留学を実施。現地でのレッスンや語学研修、芸術鑑賞など多彩な経験を重ね勉学へのやる気を育み、留学への準備を進めます。

モスクワ音楽院公式認定コース

モスクワ音楽院公式認定コースとして
日本の大学では唯一、モスクワ音楽院本科に編入学が可能です。

大学入学から最短6年間でモスクワ音楽院(日本の大学院修士課程相当)を卒業しロシア国家ディプロマを取得

(ただし、編入学年は留学試験の成績により音楽院が決定。)

モスクワ音楽院公式認定コース 画像

ピアノ専修専門科目

  • 専修実技 I~VIII
  • ピアノ奏法 I~VIII
  • 伴奏法 I・II・III
  • 室内楽 I・II・III
  • ピアノ教授法 

ヴァイオリン専修専門科目

  • 専修実技 I~VIII 
  • 弦楽器奏法 I~VIII
  • 弦楽四重奏 I・II・III 
  • 室内楽 I・II・III
  • 弦楽器教授法 

目指せる将来像

  • コンサート・アーティスト
  • オーケストラ団員
  • ロシアメソッド公認指導者 
  • 伴奏者
  • コレペティトゥーア
  • 音楽プロデューサー
  • ディレクター
  • マネージャー
  • 通訳
  • 翻訳家
  • ロシア音楽研究者

メッセージ

在学生メッセージ

ロシア音楽を学べる魅力的な環境が整っています。

moscow_feature_nishiwaki.jpg

西脇 彩 〈2年〉 新潟県立新潟中央高等学校出身

高校生の時、ロシアンメソッドを知り、大学でもロシアの音楽を勉強したいと思いました。ロシア音楽を学ぶ週2回のレッスンは大変ですが、毎回、得る物が多く、時間がいつもあっという間に過ぎてしまいます。
また先生が1か月ごとに変わるので、さまざまな解釈の仕方を学べて面白いですし、いろいろな表現の仕方、表現力が身につきます。年間多数の演奏会など、人前に出て演奏する回数が多いところも本コースの魅力です。

研究生メッセージ

モスクワ音楽院特別演奏コース研究生として音楽を深めています。

moscow_feature_ushida.jpg

牛田 智大  モスクワ音楽院特別演奏コース 研究生

モスクワ音楽院には多様な流派が存在しますが、モスクワ音楽院特別演奏コースでは流派を超えて複数の先生から多様なレッスンをしていただくことができます。
さらに、同コースを卒業しモスクワ音楽院へ留学経験のある方が毎回通訳としてついてくださるので、語学のレベルに関係なく最初から中味の濃いレッスンをしていただくことができます。