栄養教諭採用試験対策

専門試験に備えた実践的な活動でしっかりフォローアップ。

採用試験に備えた、きめ細やかなフォローアップ。

毎年の採用が少ない栄養教諭。管理栄養士の国家試験の勉強をしながら、難関を突破するには、本人の頑張りと勉強サポートがカギを握ります。

現場経験豊富な教員による、現場で活きる実践的な指導

2017p33eiyoukyoyu01.jpg

栄養教諭フォローアップ講座他、多数の教員採用試験対策講座の開講

2017p33eiyoukyoyu02.jpg

現場の児童の現状を知る、給食指導の実践活動

2017p33eiyokyoyu03.jpg

栄養教諭とは?

小学校・中学校で毎日お昼に食べられている学校給食の献立を考える「給食の管理」と児童・生徒への「食に関する指導」を主たる職務にする教員です。栄養教諭の教材は生きた学校給食。成長期の児童・生徒に必要な栄養を管理するほか、食物アレルギーや肥満、偏食などの児童・生徒に対する個別指導や、特別活動や家庭科、保健体育などの授業での集団に対しての食育を担当します。栄養と教育に関する専門性を兼ね備え、食べ物の持つさまざまな働きや、食べる大切さを伝えることが求められます。子どもたちの成長を支え、未来を担う重要な仕事です。

2017p33eiyokyoyu04.jpg

田淵ゼミ紹介

7名のゼミ生は、「明るく元気いっぱいの栄養教諭を目指そう」を合言葉にゼミ活動を頑張っています。毎月、2つの小学校で給食時間の「食に関する指導」を担当させていただき、実践力を高めています。また、採用試験や管理栄養士国家試験の対策もゼミの仲間で励んでいます。

 

2017p33tabuchiseminar01.jpg

2017p33tabuchiseminar02.jpg

夢をかなえた先輩

栄養の知識を伝え、食べ物を大切にする心を育てたい。


2017p33eiyokyoyu05.jpg

石橋 実佳さん 【栄養教諭】高松市立香川第一中学校 勤務
(2010年度卒業/香川県立高松桜井高校出身)

公立小・中学校で、栄養教諭として給食の献立作成や調理、児童への栄養指導を行っています。やりがいは、児童が給食を心待ちにしてくれていること。おいしそうに食べ、楽しく過ごしていると感じられることが私の励みになっています。