学長の挨拶

学長 松田 英毅

松田 英毅 学長

本学の学是は「念願は人格を決定す 継続は力なり」です。
立派な人間になるための目標・願いをはっきり持ち、
それに向って努力精進を継続するところに、
目標が達成されると同時に立派な人格が形成されるということを意味します。
目標・願いをもつ君たちの背後には、健康であれ、
幸せに生きよ、立派な人間になれと願い続けている親がいます。
その心を忘れずに努力精進することが肝要です。

 

地球上の生物はすべて同じ遺伝子をもちます。
その中で人間のみが心を持ち心で動く生物です。
この地球上に二つとない尊い生命をたまわって生まれてきた君の生命を、
立派な人間になり精一杯輝かす人生こそ無上のもの、
とする心を育んで欲しいと思います。

 

立派な人間とは仏法を知り、真に世のため人のために尽くす人のことです。
それには音楽、食文化、子ども教育のそれぞれの専門の勉強が大切です。
それと同時に、自分の心を磨き、鍛えることです。
たまわった生命、生かされている生命であることに感謝し、
元気でいきいきと向上発展につとめることです。
そして、周りの人や社会に対しても精一杯の思いやりと働きかけをすることです。
そのような人になって欲しいと本学は願っています。