演奏芸術コース

音楽総合専修

経験を問わず、音楽を学びたい方を幅広く受け入れる専修です。

音楽の基礎から学べる音楽総合専修は、音楽学部への編入学後、演奏芸術コースを首席で卒業して自衛隊音楽隊で活躍する卒業生、高校常勤講師として教壇に立つ卒業生らを輩出し、予想以上の実績をあげています。そこで、さらに学びを深化させるために、音楽学部にも音楽総合専修を設置しています。音楽を幅広く基礎から学び、強固な土台の上に、自身の世界を築きたい方はぜひ、本専修を選んでください。

演奏会でステージに上がるなど、自分の実力向上の機会は非常に多いです。

一番印象に残っている授業は週1回ある45分間の個人レッスンです。ソルフェージュや和声学といった音楽の基礎的な知識も本格的に学べます。さらに、演奏会も充実しており、いろいろな音楽が聴け、音楽家の耳を養える絶好の場所です。音楽を本気で学びたい方は作陽に入学して間違いないと思います。

村上 喜一〈2年〉 岡山県立水島工業高等学校出身